「最低賃金も稼げない」米国ギグワークの衝撃実態 11/30(火) 8:01

日本でも広がるギグワークだが、配車サービスのウーバーやリフト、買い物代行のインスタカート、料理宅配のドアダッシュなどが本社を置くアメリカでは、非常に大きな労働問題となっている。

貧困に陥った若者たちの実態に4日連続で迫る特集「見過ごされる若者の貧困」2日目の第3回は、ギグワーク先進国であるアメリカの実情をニューヨーク在住のジャーナリスト、肥田美佐子氏が解説する(1日目の記事はこちらからご覧ください)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>